ページの先頭です
メニューの終端です。

社会資本総合整備計画(社会資本整備総合交付金事業)

[2016年2月25日]

ID:108

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

社会資本総合整備計画(社会資本整備総合交付金事業)の公表について

長生村において作成した社会資本総合整備計画及び事前評価の結果です。
社会資本総合整備計画は、国土交通省所管の社会資本整備総合交付金を活用して実施する、社会資本の整備などの取組に関する計画です。

社会資本整備総合交付金について

社会資本整備総合交付金は、地方公共団体が行う社会資本の整備その他の取組を支援することにより、交通の安全の確保とその円滑化、経済基盤の強化、都市環境の改善及び国土の開発並びに住生活の確保及び向上を図ることを目的に平成22年度に創設されました。

社会資本総合整備計画について

地方公共団体が社会資本整備総合交付金により事業を実施する場合には、社会資本総合整備計画を作成し、国土交通大臣に提出することとなっています。

長生村では、現在、以下の計画を作成し、各種事業を計画・実施しています。

社会資本総合整備計画

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

本計画書では、水の安全・安心基盤整備分野の事業(公共下水道事業)を取りまとめています。

  • 計画の名称
     長生村における下水道普及促進による生活環境の整備
  • 計画の期間
     平28年度~平成32年度(5年間)
  • 計画の目標
     下水道整備を行い、公共用水域の水質の保全と生活環境の改善を図る。
  • 主な事業
     2号汚水幹線整備・2号汚水幹線枝線整備・7号汚水幹線整備・7号汚水幹線枝線整備・ 8号汚水幹線整備・8号汚水幹線枝線整備

お問い合わせ

長生村役場下水環境課

電話: 0475-32-2494

ファクス: 0475-32-1486

電話番号のかけ間違>いにご注意ください!

お問い合わせフォーム