ページの先頭です
メニューの終端です。

た行

[2016年3月1日]

ID:401

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

財政用語辞典(た行)

財政に関する資料にはあまり聞き慣れない言葉が多く使われています。

村では、これら財政に係る用語を辞典形式で公表しています。

単年度収支

当該年度だけの収支のこと。実質収支から前年度実質収支を差し引いた額をいう。

地方交付税

国税のうち所得税、法人税、酒税、消費税のそれぞれ一定の割合の額並びに地方法人税の額を、地方公共団体が等しい水準で事務が遂行できるように一定の基準で国が交付する税のこと。地方交付税は財政力に応じて交付される普通交付税(配分総額の94%)と災害等の特殊な財政需要により交付される特別交付税(配分総額の6%)がある。

地方債

村が資金調達のために会計年度を越えて返済する債務のことで地方債を起こすことを起債という。、

投資的経費

その支出の効果が資本形成となる経費のこと。具体的には普通建設事業(道路整備、橋梁整備、施設の建設等)が代表的なものである。

特定財源

一般財源の反対で、財源の使途が特定されているものをいう。国県支出金、地方債等の使途が特定されるものを特定財源という。

特別会計

一般会計に対する会計で、特定の事業を実施するため歳入歳出を一般の歳入歳出と区別した会計のこと。村では、国民健康保険、介護保険、後期高齢者医療、公共下水道事業の特別会計がある。

お問い合わせ

長生村役場企画財政課

電話: 0475-32-4743

ファクス: 0475-32-1194

電話番号のかけ間違>いにご注意ください!

お問い合わせフォーム