ページの先頭です
メニューの終端です。

家屋の課税漏れによる固定資産税の課税誤りについて

[2017年7月1日]

ID:639

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

家屋の課税漏れによる固定資産税の課税誤りについて

平成13年新築家屋1棟の課税誤りが判明いたしましたのでご報告いたします。

 この件は、平成13年新築家屋の家屋評価を平成13年度中に実施いたしましたが、その評価額のシステムへの入力を誤り、本来課税すべき方を間違えておりました。該当する納税者の方々には、お詫びと経緯についてご説明を申し上げ、応分を還付するとともに、税法上の遡及期間5年分の賦課決定をいたしました。

 今後は、このような課税誤りが起こらないよう再発防止に万全を期し、税務行政の信頼回復に努めてまいります。

 村民の皆さん、納税者の皆さんには多大なるご迷惑をおかけしましたこと、また、税務行政に対する信頼を著しく損なったことを深くお詫び申し上げます。

お問い合わせ

長生村役場税務課

電話: 0475-32-2113

ファクス: 0475-32-1486

電話番号のかけ間違>いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


家屋の課税漏れによる固定資産税の課税誤りについてへの別ルート