ページの先頭です
メニューの終端です。

国民健康保険税の軽減判定誤りについて

[2017年8月10日]

ID:695

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

国民健康保険税の軽減判定誤りについて

国民健康保険税の軽減判定処理誤りが判明しましたので報告いたします。

  この件は、後期高齢者医療保険料の保険料軽減判定所得の算定に関する誤りについて平成28年12月27日発表の厚生労働省の報道内容を受け、同様のしくみとなっている国民健康保険税の軽減判定処理を確認したところ、本村においても一部の被保険者の方の判定に誤りがあったことが判明したものです。

  主な原因は、国民健康保険税の軽減判定所得の計算にあたり、青色申告による純損失の繰り越し控除を行う場合、青色事業専従者給与を含めずに計算した損失額を用いるべきであったところ、確定申告上の損失額を用いて計算したこと等によるものです。

  誤りの影響があった対象世帯数は4世帯、いずれも還付であり金額の合計は85,200円です。該当する納税者の方々には、個別に訪問しお詫びと更正内容のご説明を申し上げ、還付手続きをいたします。

  村民の皆さん、納税者の皆さんには多大なるご迷惑をお掛けしましたこと、また、税務行政に対する信頼を著しく損なったことを深くお詫び申し上げます。

   今後は、関係法令や厚生労働省通知等の把握を徹底し再発防止に努め、税務行政の信頼回復に努めてまいります。

お問い合わせ

長生村役場税務課

電話: 0475-32-2113

ファクス: 0475-32-1486

電話番号のかけ間違>いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


国民健康保険税の軽減判定誤りについてへの別ルート