ページの先頭です
メニューの終端です。

新型コロナウイルス感染症に係る要介護(要支援)認定の更新手続きにおける臨時的な取扱いについて

[2020年5月26日]

ID:1275

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

要介護・要支援認定期間の延長のお知らせ

 新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止を図る観点から臨時的な取扱いとして、要介護(要支援)認定の更新申請に限り、現認定の有効期限を12か月延長することができます。

 なお、今後の対応については、新型コロナウイルス感染症の状況を踏まえ検討し、変更等がありましたら本村ホームページ等でお知らせいたします。

対象者

 要介護(要支援)認定の更新申請の際、面会(認定調査員による認定調査を受けることや主治医意見書作成に係る医療機関への受診)が困難な方

認定有効期間の延長

 要介護・要支援状態区分は現状のままで、要介護度に応じて、従来の期間に新たに12か月までの範囲内で、有効期限を延長します。

提出物

1.要介護・要支援認定の更新申請に係る期間延長申請書

2.介護保険被保険者証

3.医療保険証の写し(40歳から64歳の方のみ)

提出先

 福祉課介護保険係(郵送の場合は、下記住所の福祉課介護保険係までお送りください。)

様式

要介護・要支援認定の更新申請に係る期間延長申請書

※更新認定に係る面会等が可能な方、新規申請の方及び区分変更申請の方は、通常どおりの手続きをお願いいたします。

お問い合わせ

長生村役場福祉課

電話: 0475-32-2112

ファクス: 0475-32-6812

電話番号のかけ間違>いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


新型コロナウイルス感染症に係る要介護(要支援)認定の更新手続きにおける臨時的な取扱いについてへの別ルート