ページの先頭です
メニューの終端です。

9月20日から26日は動物愛護週間です!

[2020年9月1日]

ID:1336

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

動物愛護法では、国民の間に広く動物の愛護と適正な飼養についての理解と関心を深めていただくため、9月20日から26日を動物愛護週間と定めています。

飼い主の愛情と責任

動物を飼うことは、愛情をかけることはもちろん、ルールやマナーを守るなど、社会に対する責任が伴うことでもあります。

この機会に是非、動物を飼う際のルールやマナーを確認しましょう。


ルール&マナー

最後まで責任を持って飼いましょう

飼い始める前から正しい飼い方などの知識を持ち、飼い始めたら、動物の種類に応じた適切な飼い方をして健康・安全に気を配り、最後まで責任を持って飼いましょう。

動物を遺棄することは、絶対にしないでください。

人に危害を加えたり、近隣に迷惑をかけないようにしましょう

糞尿や毛などで近隣の生活環境を悪化させたり、公共の場所を汚さないようにしましょう。また、人に危害を加えたり、鳴き声などで近隣に迷惑をかけることのないようにしましょう。

むやみに繁殖させないようにしましょう

動物にかけられる手間・時間・空間には限りがあります。きちんと管理できる数を超えないようにしましょう。また、生まれる命に責任が持てないのであれば、不妊去勢手術などを行いましょう。

盗難や迷子を防ぐため、所有者を明らかにしましょう

飼っている動物が自分のものであることを示す、マイクロチップ・名札・脚環などの標識をつけましょう。もし迷子になっても、無事帰ってくる可能性が高まります。



【動物全般に関する問い合わせ】

長生保健所 0475(22)5167

【犬の登録手続きなどに関する問い合わせ】

長生村役場下水環境課 0475(32)2494

お問い合わせ

長生村役場下水環境課

電話: 0475-32-2494

ファクス: 0475-32-1486

電話番号のかけ間違>いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


9月20日から26日は動物愛護週間です!への別ルート