ページの先頭です
メニューの終端です。

新型コロナウイルス感染症にかかる後期高齢者医療保険料の減免及び徴収猶予について

[2020年9月1日]

ID:1343

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

新型コロナウイルス感染症にかかる後期高齢者医療保険料の減免及び徴収猶予について

 新型コロナウイルス感染症の影響により収入が減少した人などで要件を満たす人は申請により後期高齢者医療保険料が減免または徴収猶予となります。ご自身が減免等の対象になるかについては住民課まで問い合わせください。

減免

 1. 新型コロナウイルス感染症により、世帯の主たる生計維持者が死亡し、または重篤な傷病を負った人

      ⇒保険料を全額免除

 2. 新型コロナウイルス感染症の影響により、世帯の主たる生計維持者の事業収入、不動産収入、山林収入または給与収入の減少が見込まれる次のアからウまでのすべてに該当する人    

      ⇒保険料の一部減額

    ア 世帯の主たる生計維持者の事業収入、不動産収入、山林収入、給与収入のいずれかの減少額(保険金、損害賠償等により補填されるべき金額を控除した額)が令和元年の該当収入の額の10分の3以上であること

    イ 世帯の主たる生計維持者の令和元年の合計所得金額が1,000万円以下であること

    ウ 世帯の主たる生計維持者の減少することが見込まれる種類以外の令和元年の所得の合計額が400万円以下であること


 ※1、2のいずれかにも該当する場合は、減免額の大きいものを適用します。


徴収猶予

 収入が減少するなどの事情により、保険料の納付が一時的に困難と認められる場合、6か月以内の期間に限り徴収を猶予します。

 千葉県後期高齢者医療保険広域連合  ホームページからも申請書等がダウンロードできます。        

https://www.kouiki-chiba.jp/site/news/3307.html

お問い合わせ

長生村役場住民課

電話: 0475-32-2115

ファクス: 0475-32-1486

電話番号のかけ間違>いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


新型コロナウイルス感染症にかかる後期高齢者医療保険料の減免及び徴収猶予についてへの別ルート