ページの先頭です
メニューの終端です。

障がい者及び介護認定者へ給付金について

[2020年10月15日]

ID:1368

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

障がい者及び介護認定者へ給付金のお知らせ

 新型コロナウイルス感染症の影響により、在宅で日常生活を過ごす障がい者及び高齢者の負担軽減等を支援するため、重度心身障がい者及び要介護認定者に対する臨時給付金を給付します。

1.給付対象者

 基準日(令和2年5月25日※緊急事態宣言解除日)において、在宅で日常生活を過ごしている重度心身障がい者(注1)及び要介護認定者(注2)

※障がい・介護施設への入所、医療機関への入院及び生活保護者を除く。

(注1)重度心身障がい者とは、次に該当する手帳所持者

    (1)身体障害者手帳1、2級

    (2)療育手帳Ⓐ、Ⓐの1、Ⓐの2、Aの1、Aの2

    (3)精神保健福祉手帳1級

(注2)要介護認定者とは、要介護状態区分が要介護1~5に認定された人

2.給付額

在宅重度心身障がい者及び在宅要介護認定者への臨時給付金
重度心身障がい者20,000円
要介護1~310,000円
要介護4~520,000円

※1人あたり、20,000円が限度額となります。

※本給付金は非課税所得であり、課税の対象となりません。

3.申請者

 給付対象者本人、または給付対象者から委任を受けた代理人

4.申請方法

 給付申請書に必要事項を記入し、必要書類を添付して福祉課へ提出してください。(郵送可)

 【必要書類】通帳またはキャッシュカードの写し

※給付対象者には、事前に村から申請書等を送付しています。

5.申請期限

 令和2年12月15日(火曜日)まで

6.給付方法

 原則として、給付対象者名義の銀行口座へ振込み

お問い合わせ

長生村役場福祉課

電話: 0475-32-2112

ファクス: 0475-32-6812

電話番号のかけ間違>いにご注意ください!

お問い合わせフォーム