ページの先頭です
メニューの終端です。

職員の懲戒処分について

[2022年1月7日]

ID:1673

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

職員の懲戒処分の公表について

 長生村教育委員会は、地方公務員法に基づき職員の懲戒処分を行いましたので、「長生村職員の懲戒の手続等に関する規則」等に基づき、下記のとおり公表します。


1.被処分者 長生村教育委員会 生涯学習課 体育館長 (55歳)男性

2.処分発令日 令和4年1月7日

3.処分の内容 懲戒処分 停職3ヶ月
(地方公務員法第29条第1項第1号及び3号並びに長生村職員の分限及び懲戒の手続等に関する規則第4条)

4.事案の概要  被処分者は複数回の交通違反を犯し、免許停止となっていたにもかかわらず、これらの事実に関して報告義務を怠っていました。また、後の聞き取り調査により免許停止の期間中に、自家用車並びに公用車の運転をしていたとの申告も本人からありました。被処分者は報告義務を怠るのみならず、重大な交通違反である無免許運転を行うなど、地方公務員として、その職の信用を傷つけ、職全体の不名誉となる行為を行っておりました。これは地方公務員法第29条第1項1号(法令等に違反した場合)及び第3号(全体の奉仕者たるにふさわしくない非行のあった場合)の規定に該当するものであります。よって長生村職員の分限及び懲戒の手続等に関する規則第4条により、停職3ヶ月の懲戒処分を行いました。

5.その他  本件処分に伴う管理監督者責任を問い、同日付けで次の者に口頭による厳重注意を行いました。

  長生村教育委員会 生涯学習課 課長 (51歳)男性


【再発防止策とお詫び】

 この度の職員が起こした無免許運転行為は重大な交通法規違反であり、村民の皆さんの信頼を損ないましたことを、ここに深くお詫び申し上げるとともに、当該職員に懲戒処分を行うことといたしました。また、私を含めた特別職についても今回の違反行為を厳粛に受け止め、給料の減額に係る条例を1月議会に上程し、可決いただきました。(村長、副村長、教育長10%を1ヶ月間)

 今回の違反行為を重大に受け止め、今後は、職員一人ひとりが全体の奉仕者であることを強く自覚し、法令を順守するとともに、再発防止や村政に対する信頼回復に全力を挙げて取り組んでまいります。

                 長生村教育委員会教育長 木 島 晃 一


お問い合わせ

長生村役場総務課

電話: 0475-32-2111

ファクス: 0475-32-1194

電話番号のかけ間違>いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


職員の懲戒処分についてへの別ルート