ページの先頭です
メニューの終端です。

結婚新生活支援事業補助金

[2020年4月13日]

ID:592

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

長生村結婚新生活支援事業補助金について

結婚により新生活を始める夫婦の住居費用等を支援します。

この事業は、国の補助事業を活用するもので、経済的理由で婚姻に踏み出せない世帯を対象とし、少子化対策の一環とすることを目的としています。

対象となる世帯

対象となる世帯(次の1から6の条件をすべて満たす場合のみ)

  1. 令和2年4月1日から令和3年3月31日までに婚姻届を提出し、受理された夫婦
  2. 夫婦の双方または一方が長生村内に住所を有すること
  3. 年齢が夫婦ともに満34歳以下であること(交付申請時)
  4. 夫婦の合算した所得金額が340万円未満であること(給与収入に換算して約500万円未満)  ※貸与型奨学金の返済がある場合は、返済した額を差し引いて所得額とします。※婚姻に伴い離職した場合には、前職の収入は所得とみなしません。
  5. 夫婦の双方または一方が、過去に本村または他の自治体で、この事業に基づく補助を受けたことがないこと  ※同じ年度内で村内転居による場合は、補助上限額の範囲内で2回目以降も対象となります。
  6. 夫婦とも、納期限が到来している村税の滞納がないこと

対象となる経費

令和2年1月1日から令和3年3月31日までに支払った次の費用

  (1)婚姻に伴い長生村内に住宅を購入した場合の費用

  • 住宅の購入費用(住宅ローン含む)  ※増改築、土地、設備、家具及び電化製品等に係る経費は対象外

  (2)婚姻に伴い長生村内の住宅を賃貸した場合の費用

  • 賃料、敷金、礼金(保証金等これに類する費用を含む。)、共益費及び仲介手数料 ※地代(駐車場代含む。)、光熱費、設備、家具、電化製品および住宅手当支給分は対象外

  (3)婚姻に伴い長生村内に引っ越しした場合の費用

  • 引越業者または運送業者へ支払った費用 ※不用品の処分費用、自ら借りたレンタカー代及び友人に頼んだ謝礼金は対象外

補助金額

一世帯あたり30万円が補助上限額となります。※住居費と引越費用の両方がある場合も、合算して30万円までとなります。

申請・提出書類

  • 長生村結婚新生活支援事業補助金交付申請書【第1号様式】
  • 夫婦であることを確認できる書類(婚姻届受理証明書または戸籍謄本)
  • 収入所得が確認できる書類(夫婦の所得証明書または課税証明書等) ※申請時点で取得できる直近年分の証明書で可
  • 対象経費が確認できる資料 ※契約書及び領収書の写し(住宅ローンによる場合は、返済予定表や返済していることが確認できる書類の写しを含みます。)
  • 本人の口座が特定できるもの(通帳の表紙やカード)の写し
  • その他村長が必要と認める書類

【該当する場合の追加提出書類】

(賃貸住宅に係る申請で、勤務先から住宅手当が支給されている場合)

  ・住宅手当支給証明書【第2号様式】※勤務先でいただく書類です。

(貸与型奨学金の返済がある場合)

  ・奨学金返還証明書または貸与型奨学金を返済したことがわかる書類の写し

(結婚を機に離職した場合)

  ・離職票の写しまたは退職証明書等離職したことがわかる書類


申請受付期間

令和2年4月1日から令和3年3月31日まで ※役場の開庁日時内に限ります。

長生村結婚新生活支援事業補助金交付申請書【第1号様式】に必要事項を記入押印し、添付書類を添えて企画財政課へ申請してください。


ケース例 ※申請時点で、対象条件を全て満たしていることとします。

令和元年12月1日 Aさんは村内のアパートを結婚後の住居とするために契約

  • 同日、敷金(6万円)・礼金(6万円)・家賃(6万円/月)を支払い
  • 毎月の家賃は月の初日払い
  • 職場から住宅手当支給有(3万円/月)

令和2年3月1日 Bさんは他市からAさんのアパートに引っ越し

  • 同日、Bさんが引越し業者へ20万円支払い

令和2年5月1日 AさんとBさん入籍

  • 補助金交付申請日は令和元年6月1日

(補助対象経費)

  • 家賃(1月から6月分:36万円)-住宅手当(1月から6月分:18万円)=18万円
  • 引越費用20万円

  ※令和元年12月1日に支払った敷金、礼金、家賃の合計18万円は、令和2年1月1日前の支払いのため非該当

【補助金額30万円】※補助対象経費は38万円となるが、補助上限額(30万円)により30万円となります。



お問い合わせ

長生村役場企画財政課

電話: 0475-32-4743

ファクス: 0475-32-1194

電話番号のかけ間違>いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


結婚新生活支援事業補助金への別ルート