ページの先頭です
メニューの終端です。

母子健康手帳の交付

[2016年2月25日]

ID:288

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

母子健康手帳は、妊娠・出産の経過や、お子さんが小学校に入学するまでの健康診査・保健指導 予防接種などの記録をするものです。

医療機関や助産所で妊娠の診断を受けた方は、できるだけ早く母子健康手帳の交付を受けましょう。

交付時には、健診時の金額を一部助成する別冊「妊婦・乳児一般健康診査受診票」もお渡ししてい ます。 

交付窓口

長生村保健センター(長生村本郷1-77 長生村役場敷地内)

電話:0475-32-6800(直通) 

妊娠届出書

母子健康手帳の発行にあたり妊娠届出書をご記入いただきますので、原則、妊婦ご本人が届出してください。

ただし、妊婦本人の来所が難しい場合、代理の方による届出も可能です。 

マイナンバーの利用について

妊娠届出は平成28年1月からマイナンバーを利用します。

妊娠届出時に個人番号と本人確認を行いますので、ご協力をお願いします。

持ち物

マイナンバーの通知カード、本人の確認書類(運転免許証、パスポートなど)。

出産予定日・診断を受けた医療機関・助産所名がわかるようにしてきてください。 

マイナンバー画像

マタニティマークについて

マタニティマークは、妊産婦さんが交通機関などを利用する際に身に付け、周囲が妊産婦への配慮を示しやすくするものです。

母子健康手帳交付時にマタニティキーホルダーを配布していますので、ご活用ください。 

マタニティマーク

妊婦一般健康診査費用一部助成のお知らせ

安心して妊娠・出産ができるように、平成29年4月1日以降に、妊婦健康診査受診票を使用してもさらに自己負担が生じた場合、1回につき2,000円まで助成します。

対象者    健診日に村に住民登録がある人

助成方法   償還払い

助成金額   上限2,000円(14回まで)

申請期限   出産した日から2年以内

持ち物     母子健康手帳・健診の領収書原本・認め印・振込先のわかるもの

妊婦一般健康診査費用助成申請書

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

おめでとうあかちゃんプレゼント事業のおしらせ

出生したこの健やかな成長を願い、保護者の出産に祝意として、子育てに係る商品券を支給します。

対象者        平成29年4月1日以降に出生した子を養育している保護者

商品券の種類    こども商品券(有効期限5年)全国約5,000の加盟店で使用可能

商品券の額     第1子・2子の場合は10,000円、第3子以降は20,000円

配布方法       新生児訪問時